はじめてのダイエット メニューとレシピ集とは?

これからダイエットを始める人、やっぱり食事からダイエットを見直したい人向けのダイエット メニューとレシピをお届け。

タイトル アルミホイルを使った簡単レシピ

『鶏ささ身肉』この食材はダイエット中には強い味方です。
ですが鶏ささ身肉は脂肪が少ないので、物足りなさを感じるでしょう。
そんな時は、キノコ類や玉ネギ、人参などの野菜を沢山加えてうま味や香りを補います。

今回ご紹介する料理は、アルミホイルを使います。
蒸し物は、途中で味を足す事は出来ませんので、予め充分に下味をつけておく事が重要です。
鶏ささ身肉ではなく、鱈や鯛などの白身魚の切り身やエビ、皮を取った胸肉でも美味しいと思います。

野菜等は火の通りにくいものやアクの強いものは、予め下茹でしておきます。


ダイエット中の方におススメする『鶏ささ身肉のホイル焼き』

☆材料(1人分)
 鶏ささみ肉……2本
※下味
 塩・コショウ……少々
 酒……大さじ1

 玉ネギ……中1/4個
 キノコ類(シメジ、しいたけ、えのきだけ等)……40g
 バター……小さじ1
 レモン汁……小さじ4
 塩……少々
 パセリ……少々
 サラダ油……少々
 アルミホイル…1切れにつき25㎝×30㎝

☆下準備☆
 (1) 鶏ささ身肉の筋を取ります。
  ※ 鶏ささ身肉の幅が広い方に、白くて硬い部分があります(これが筋です)。まず指先で肉を押さえ、包丁を筋にあてたらしごくようにして筋を引き抜きます。
    筋を取り除いたらそぎ切りにして、軽く塩、コショウをふり、大さじ1の酒をかけてしっかりと下味をつけます。
 (2) 玉ネギを薄切りにし、キノコ類は石づきを取り食べやすい大きさに切り、パセリをみじん切りにしておきます。

☆作り方☆
(1) アルミホイルにサラダ油を塗ったら、下準備で切っておいた玉ネギの薄切りと鶏ささ身肉を置いたら、その上にキノコ類をのせます。
(2) バター、レモン汁、塩、パセリを(1)の上にのせ、アルミホイルで包みます。
 ポイント:アルミホイルの手前と向こう側の端を1㎝程ずらして重ねたら、手前側に2回折り曲げた後に両端を内側に2回折り曲げます。
(3) オーブントースターで10分蒸し焼きにしたら出来上がりです。

タイトル はじめてのダイエット メニューとレシピ集:ページ一覧

メニュー

カテゴリ

リンク

インフォメーション

ダイエットメニュー画像